外構の相見積もりの完全版!取り方・やり方・断り方・何社・タイミングを徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
相見積もり完全版

外構の相見積もりってどうやったらいいんだろう…?外構費用を安くするためには相見積もりをやった方がいいんだよね?と言った疑問や悩みはありませんか?

あゆ

うん、外構の相見積もりのことが全然分からないから不安…

しっかりと前もって勉強すればOKだよ!

外構の相見積もりは、プランや費用を比較できるため、自分にぴったりな業者を探すためにもやるべきです。

しかし、やり方が分からないと、上手くいかず、もっと良い外構業者に出会えた!もっと外構費用を安くできた!などの失敗をするかもしれません。

そこでこの記事では、エクステリア商材を扱う外構のプロの目線から、外構の一相見積もりのやり方など相見積もり全般について詳しく解説します。

ぜひ最後まで読んで、外構の相見積もりを成功させましょう。

外構工事の見積もり数と比較して安くなった人の調査

実際に外構の一括見積もりサービスを利用し、比較することで費用が安くなったと答えた人が9割もいます。

ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

目次
この記事の筆者 あゆ‐ゆた

住宅や病院などの施設関係の建設業(大工工事全般)に携わる経歴を持つ。現在は、住宅や欠かせない建材メーカーに勤務。エクステリア商材の扱いも有。年間で600軒以上の図面を見て積算も行う。インスタグラムも運営中(フォロワー数3.2万人)家を建てる方へ、業界人しか知らない情報等を発信中。詳しいプロフィールはこちら

外構の相見積もりのやり方は?

あゆ

外構の相見積もりはどうすれば良いの?

おすすめの相見積もりのやり方を解説するよ!

外構一括見積もり依頼サイトを利用する

外構の見積もりを簡単にするためには、外構の一括見積もりサイトを利用しましょう。

あゆ

一括見積もりってやっぱりいいの??

業者を探す手間が楽だからね!

自分で外構業者を探すのは意外と大変です。

また、ハウスメーカーなどへ依頼すると、外構費用が高くなりがちですので、予算が少ない人は外構専門業者をおすすめします。

一括見積もりのメリット
一括見積もりのデメリット
  1. 自分で探す手間が少ない
  2. お客様満足度が高い
  3. 利用者が多いので安心
  4. 外構を失敗する可能性が低い
  1. 時間が掛かる(数が多ければ)
  2. 業者を絞り込む際に悩む
  3. 問合わせのメールや電話が増える
  4. お断りをしないといけない

外構一括見積もりサービスについては、こちらで詳しく解説しています。

画像付きで希望を伝える

画像付きで希望を伝える

外構業者へ画像付きで希望を伝えます。

あゆ

どうして画像付きなの?

完成イメージを正確に伝えるためだよ!

言葉だけでは、本当に伝わっているか分かりません。

モダンな感じでといっても、自分と業者では想像しているモダンが違う可能性もあります。

言葉よりも、画像の方がイメージの共有するには絶対に良いです。

ネットやSNSを活用し、あらかじめ希望のイメージ写真を探しておくとスムーズに打ち合わせができます。

希望予算を伝える

希望予算は明確に伝えましょう。

あゆ

希望予算を伝えるとどんなメリットがあるの?

予算に合わせたコストダウン提案を受けられるよ!

一括見積もりを利用すると、基本的には予算を初めに言います。

この時に、予算の金額を正確に言うと、その先がスムーズです。

想像以上に外構の金額は高くなります。駆け引きもありますが、外構工事を値引き交渉する上でも予算は正確に伝えた方が値引きもしやすいです。

希望の完成時期を伝える

希望の完成時期を伝える

完成時期の希望を伝えましょう。

あゆ

なぜ時期を伝える必要があるの?

希望する時期に工事ができるとは限らないからだよ!

業者によっては、数ヶ月先まで予定が詰まっているケースもあります。

新築などの場合、希望の完成時期などがある場合が多いはずです。

評判が良くて人気がある会社ほど忙しいので、時期の希望は早めに伝えておきましょう。

打ち合わせ(現地調査)を行う

外構計画について打ち合わせを行います。

この時、必ず現地調査を行うようにして下さい。

あゆ

どうして現地調査が必要なの?

外構は現地を見ないと分からないことが多いからだよ!

ここで、現地調査を行わない外構業者は絶対にやめた方がいいです。

土地の現状(高低差やお隣との土地の状況)を確認しないと正確な見積もりは出来ません。

また、この時に外構業者に画像付きでイメージ・予算・希望の完成の日程を伝えると自分の希望にあったプランや見積もりがでてきます。

見積書を貰うときに一緒に提案を受ける

見積書を貰うときに一緒に提案を受ける

見積書を貰うときは必ず一緒に見積もり内容の説明と提案を受けて下さい。

あゆ

見積書を貰うだけじゃダメなの?

見積書だけを見ても分からないことは多いからね!

見積書を見ながら商品のカタログ・プラン(図面)の提案を受けましょう。

そして分からない部分は必ず聞いてください。

聞くことで見積書をきちんと把握し、他の業者との比較が正確にできます。

また、以下のことを打ち合わせの時に確認しましょう。

打ち合わせの時に確認すること
  • 値引きは可能か
  • 契約条件はあるか(いつまでに判断をすれば良いか)
  • 契約後の打ち合わせの進め方

見積もりと合わせて、これの条件も重要な判断材料になります。

\外構工事を上手に比較するなら/

外構業者 紹介サービス特徴

▶リショップナビ
エクステリア
専門スタッフが日程調整
値引き相談・お断り代行も可
登録業者は1,500社

実績も多い

▶無料で利用する


タウンライフ外構
自分で好きな業者を選べる
特典が無料で貰える
登録業者は優良業者のみ

▶無料で利用する
無料で外構業者を紹介してくれるサービス

外構の相見積もりに関するよくある質問(これで失敗しない)

外構の相見積もりに関するよくある疑問をまとめたので参考にして下さい。

相見積もりを依頼するベストなタイミングは?

外構の見積もりを依頼するタイミングは、新築とリフォームで異なります

リフォームの場合は、思い立った時に相見積もりを依頼しましょう。

新築の場合は、住宅の基礎が完成した時に相見積もりを依頼をしましょう。

新築外構の相見積もりのタイミングを詳しく知りたい人はこちら

相見積もりを取るための業者はどうやって探せばいい?

外構業者の探し方は以下の通りです。

外構業者の探し方
  • 外構一括見積もりを利用する
  • ネットで近所の外構業者を検索
  • 知り合いから外構業者を紹介してもらう
  • ハウスメーカー・工務店へ依頼する
  • ホームセンターを利用する

外構業者の探し方についてかこちらで詳しく解説しています。

外構の相見積もりでおすすめなサイトはある?

外構の相見積もりを取るなら、外構一括見積りサイトです。おすすめな外構一括見積もりサイトは以下の通りです。

また、質問に答えておすすめの一括見積もりサービスもありますので、参考にして下さい。

自分に合ったサービスを診断

自分にぴったり一括見積もりはどれなの?と迷っている人はこちらをご利用ください。

どっち?
新築?リフォーム?

外構一括見積もりのおすすめサービスについて詳しく解説しているので、参考にして下さい。

外構の相見積もりは何社すればいい?

外構の相見積もりは5社以上を比較することをおすすめします。

相見積もりの数が少ないと、自分の家にぴったりのプランや予算にあった見積書を貰える可能性が低いです。

特に、予算が少ない人、こだわりが強い人は5社以上から相見積もりを貰うようにして下さい。

外構の相見積もりは何社すればいいのか?はこちらで詳しく解説しています。

外構の相見積もりは業者に伝えるべき?

外構の相見積もりは、業者に聞かれたら伝えるようにしましょう。何も聞かれなかったら、特に伝える必要はありません。

また、外構の一括見積もりサイトを利用した場合は、他の外構業者と相見積もりであることを把握しています。

相見積もりをしているかどうかを言うよりは、外構の業者の決め手の説明を言うようにしましょう。

外構業者へ伝えたいこと
  • できるだけ安い金額を提示してくれる会社に依頼しようと考えています
  • プランが一番合っている会社に依頼しようと思っています
  • 保証関係が一番気になっているポイントです

これらを言うことで、外構業者は考えてプランや見積もりを提出してくれるためおすすめです。

見積もりの返事が遅い時はいつまで待てばいい?

外構の見積もりの返事が遅くても、2~3週間待つようにしましょう。

2-3週間後であれば、催促しても問題ありません。

メールで催促を行い、その後連絡がない場合は、その業者はやめた方がいいです。

連絡がない会社は、やる気がない会社ですし、そんな外構業者へ依頼しても失敗する可能性が高くなります。

そういった場合は、別の会社を探すようにしましょう。

そういった場合は、別の会社を探すようにしましょう。

外構の見積もり返事が遅い場合の対処法ついてはこちらで詳しく解説しています。

外構の相見積もりはどこを比較・確認するの?

外構の見積もりを比較する部分は、下記の通りです。

比較すべき項目
  • 工事の項目を比較する
  • 単価を比較する
  • 数量を比較する
  • 商品(フェンス・カーポート・ウッドデッキなど)を比較する
  • 商品以外工事(土工事、重機回送費、残土処分費など)を比較する
  • 経費を比較する
  • 提案(プラン)を比較する

外構見積もりの比較のやり方についてはこちらで解説しています。

外構の相見積もりを貰った後に値引きはどうすればいい?

外構の相見積もりを貰った後に値引きするためには、こういった方法があります。

外構の相見積もりの断り方
  • 見積内容の変更案(安くなる案)を提案してもらう
  • 時間を掛けて打ち合わせを行う
  • 外構工事を依頼する意思を見せる
  • 具体的な値引き金額を言う
  • 他社の見積書をチラ見せ(そのまま見せるはNG)する
  • 決済権限者と話をする
  • 切り出すタイミングは契約の直前
  • 最後にもう一押しをお願いする

外構工事の値引きについてはこちらで詳しく解説しています。

外構の相見積もりの断り方は?

外構の相見積もりの断り方は大きく3つです。

外構の相見積もりの断り方
  • 自分から先手で断りメールを入れる
  • 相手から連絡きてから言う(電話・メール)
  • 相手から連絡がくるまで何も言わず自然消滅する

お世話になった、丁寧な対応をしてくれた業者に対しては、こちらからお断りの連絡を入れる方が良いですが、そこまでない業者なら、連絡がくるまで何もしなくても良いです。

外構の相見積もりの断り方についてはこちらで詳しく解説しています。

まとめ:外構の相見積もりを成功さえる完全版

本記事では、外構の相見積もりについて解説しました。

相見積もりは必ず行うべきことです。相見積もりのやり方からその他全てのことを解説したので、この記事を見れば失敗することはありません。

相見積もりを行って、自分の家にぴったり合う外構業者を探しましょう。

それでは本記事のまとめです。

外構の相見積もりを成功さよう!
  1. 外構の一括見積もりを使用しよう!
  2. イメージするものは画像付きで説明を!
  3. 予算ははっきりと伝える
  4. 時期も一緒に伝えよう!
  5. 提案は説明を絶対に聞こう!
絶対にやろうね!

外構の相見積もり(一括見積もりサービス)を上手に利用して外構費用を安くしましょう。

外構工事の見積もり数と比較して安くなった人の調査

実際に外構の一括見積もりサービスを利用し、比較することで費用が安くなったと答えた人が9割もいます。

外構の見積もりは外構一括見積もりサービスを利用することが手間もかからずに楽できます。

外構業者 紹介サービス特徴

▶リショップナビ
エクステリア
専門スタッフが日程調整
値引き相談・お断り代行も可
登録業者は1,500社

実績も多い

▶無料で利用する


タウンライフ外構
自分で好きな業者を選べる
特典が無料で貰える
登録業者は優良業者のみ

▶無料で利用する
無料で外構業者を紹介してくれるサービス
インスタグラムもやってます。

ブログよりも我が家の写真を沢山載せてます。よかったらフォローして頂けますと幸いです。

インスタグラムはこちら☞

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次